2008年03月09日

バストの形の種類


バストの形の種類

皿型・・・トップとアンダーの差が小さい形で、ペチャパイとも言われています
三角型・・・全体に高さがなく、横から見ると三角形に見えるバストです。
半球型(お椀型)・・・膨らみが全体的に均等でお椀形とも言われています。
釣鐘型・・・トップとアンダーの差が大きい形で、ハリがなくなると、下垂します
円錐型・・・とがった円錐の形をしていて膨らみがあり、とても均整のとれた理想の形です
下垂型(1)・・・釣鐘形の下側の一部が胸に触れた状態です。
下垂型(2)・・・下垂形が更に下垂した形で、極端に低くなっている状態です。
ヤギ型・・・ヤギのお乳のように 長く垂れ下がったバストです。
などがあります。

posted by makoto at 22:17 |  └ バストの形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。