2008年01月07日

バストアップと遺伝

バストアップを早々にあきらめてしまった人の中には、
「遺伝だから仕方ない」と考えている人も、いるのではいでしょうか?

バストの大きさは遺伝すると思いますか?
基本的に貧乳、バストが小さいのは遺伝とは関係ないそうです

バストの大きさを決めるのには、女性ホルモンの分泌される量が深い関連がありますが、
乳腺の発達の度合いが、どのくらいか、ということも大きく関係してくるそうです。

しかし、まったく関係ないのでしょうか、
バストが小さい主な原因のひとつに、乳房組織の発育不良が上げられますが
乳腺の発達に関しては、遺伝の要素は確かに含まれる気もしますし、
女性ホルモンの分泌量に関しても、遺伝によって決定付けられる面もあるような気がします。

しかし、遺伝と言ってあきらめずに、成人してからのバストアップで、
豊かな胸を手に入れた人が多くいるのも事実なので
努力すればバストアップは可能であると思います。
posted by makoto at 16:14 | ■ バストとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。