2008年12月10日

ブラジャーを体型で選ぶ時のポイント

【 ブラジャーを体型で選んでみる 】 
 
 ・トップとアンダ−の差が同じでも、
  体型によって合うブラは違ってくる場合があります。
 ・一番確実なのは試着する事ですが、通販とかでど-しても試着できないときは、
  自分の体型にあっているブラジャーの形を選んでみてください。
 
 ( 薄型体型の人 )
 ・上から胴を輪切りにしたとき、胴の形が楕円形に見える人です。
  離れ乳の人が多く、よって、本来のサイズより胸が小さく見えやすいそうです。
  いわゆるモンゴル体型で、日本人に多いです。
 
 ・きついワイヤ−が入っているブラだと、つけ心地が悪くて、
  肩こりになったりすることもあるそうです。
 
  → ワイヤ−がやわらかめのもの、ノンワイヤ−のものがいいかもしれません。
 
 ( ハト胸の人 )
 ・バスト上部の境がはっきりしないため、
  ブラの線が食い込んだり、段ができたりしやすいです。
  これも日本人に多い体型です。
 
  → プレ−ンな3/4カップタイプのブラ。
     3/4カップはストラップが取り外せないかわりに、
     サイドからしっかりお肉を寄せ集め、谷間を作ってくれます。
     ハト胸にも合いやすいそうです。
 
 ( 逆三角体型の人 )
 ・肩幅が広めで、トップバスト、アンダ−バスト、ウエストのサイズの差が
  大きい体型です。
  いかつく見えてしまうのが難点です。
  このタイプの人には、肩幅を強調せず、
  二つのバストの間隔を狭めすぎないブラがおすすめだと思います。
 
  → ホックをとめて輪にしたとき、円錐状になるタイプや、
    サイドストレッチタイプがおすすめだと思います
 
 ( ずん胴の人 )
 ・アンダ−バストのサイズと、ウエストのサイズの差があまりない体型です。
 
  → ホックをとめて輪にしたとき、筒状になるブラがおすすめだと思います。
【 ├ バストアップ用補正下着の最新記事】
posted by makoto at 14:34 |  ├ バストアップ用補正下着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。