2008年09月13日

悪い姿勢(バストアップへ悪影響)

 ・正しい姿勢を保つことは、キレイなバストのためにとても大事なことです。
 
【 悪い姿勢がバストアップによくない理由1 】 
 
 〔 姿勢が悪い 〕  → 〔 血行・リンパの流れが悪くなる 〕
  → 〔 バストが大きくならない・垂れてくる 〕
 
  肩こりや腰痛などの原因にもなるといわれています。
 
【 悪い姿勢がバストアップによくない理由2 】 
 
 〔 姿勢が悪い 〕 → 〔 姿勢が悪いと身体がゆがむ 〕
  → 〔 歪んでしまうと補強するため余計な所に脂肪がつく・内臓がずれる 〕
  → 〔 バストの形がくずれる・垂れてくる 〕

 
【 悪い姿勢がバストアップによくない理由3 】 
 
 〔 姿勢が悪い 〕 → 〔 心にも大きな影響を与える 〕
  → 〔 ストレスなどがたまる 〕 → 〔 バストが大きくならない 〕

 
【 おすすめ対応策 】 
 ・つねに正しい姿勢をこころがけます。
 ・ずっと同じ姿勢をしていないようにします。
 ・同じ方に体を曲げて座ってしまう癖をなおします。
 ・出産後に子供を抱く姿勢のせいで猫背にならないようにする

【 正しい姿勢のメリット 】 
 ・正しい姿勢というのは、体の血液の流れやリンパの流れを正常なものにします。
  正しい姿勢をとることで、体のバランスが整い、
  疲れやすかった体も疲れにくくなったりします。
 ・正しい姿勢をとることで、ゆがみから来る脂肪がつきにくくなり、
  きれいなボディラインになり、その結果、バストアップができるといわれています。
  そしてバストのみならず体の隅々まできちんと栄養は行き届き、
  老廃物もきちんと体外へ排出されるという好循環になります。
 
【 余談 】 
 ・バレリーナやヨガをやっている方など、姿勢に気を遣って過ごす人たちは
  皆スッとしたきれいなボディーラインを持っていると思いませんか?
 
【バストアップ 駄目なことの最新記事】
posted by makoto at 15:09 | バストアップ 駄目なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。