2008年09月03日

肩こり(バストアップへ悪影響)

 ・肩こりの女性はとても多いようです。
  肩こりは、体質的なものではなく、
  姿勢生活習慣の積み重ねストレス運動不足
  体の冷えなどが原因で起こるものといわれています。
 ・肩こりは、首や肩の筋肉が緊張し、血行が悪くなって
  うっ血している事でおこるといわれています。
  そのため、筋肉に酸素や栄養がいきませんので、乳酸などの疲労物質を含んだ
  筋肉のかたまりが、肩の周囲の神経を圧迫します。
  こうして、こりや痛みを発生させるといわれています。
 
【 肩こりがバストアップによくない理由1 】 
 
 〔 肩がこる 〕 → 〔 肩の血行が悪い 〕
  → 〔 肩で女性ホルモンや栄養が止まる 〕 → 〔 胸が大きくならない 〕

 
【 肩こりがバストアップによくない理由2 】 
 
 〔 肩がこる 〕 → 〔 肩の周りが硬くなっている 〕
  → 〔 バストにつくべき脂肪が余計な所についてしまう場合がある 〕
  → 〔 胸が大きくならない 〕

 
【 おすすめ対応策 】 
 ・肩こりは血液やリンパの流れを悪くしてしまいます。
  ほとんどの場合は血行を促進することで
  肩こりも自然に治っていくといわれています。
 ・マッサ−ジで肩こりを解消する。
 ・常に血液循環を意識し、冷やさないように心がける
 ・肩こりを改善するために、肩をあたためて、血行を良くすると良いと思います。
    ・蒸しタオルやホットパックをする
    ・お風呂の中で、首や肩をマッサージする
    ・シャワーを少し強めにかけてもコリをとる
 ・乳房が大きくて、肩こりがある方は、姿勢が影響している場合が多いので、
  まず姿勢を良くする習慣を身につけると良いと思います。
 ・アロマオイルを使ってのマッサージをすると良いと思います。
  (ストレス解消にもつながります)
 ・肩をゆっくりとぐるぐる回すだけでもだいぶ楽になりると思います。
 
 ・忙しくて大変な毎日を過ごしているとは思いますが、
  肩こりを治すため自分にあった、自分が気持ち良いと思える方法を試してみてください
 
【バストアップ 駄目なことの最新記事】
posted by makoto at 18:35 | バストアップ 駄目なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。