2008年08月25日

フェンネル(フェネル)(女性ホルモン等に効果、バストアップが期待されます)

【 バストアップに有効な成分 】 
 ー 精油 (3-8%) − 
  ・ フェンチン(d-fenchone) ・ アネトール(anethole) (50-60%)
  ・ エストラゴン(estragon) (5%) が芳香成分。
 − 不揮発性油 − 
  (主に ペトロセレニン酸 ・ オレイン酸 ・ リノール酸)、
 − フラボノイド − 
  (ルチンなど)、

 ・ ビタミン類 ・ ミネラル などが含まれる。

【 働き・効果 】 
 ・女性ホルモンエストロゲン作用があるといわれています。
 ・ダイエットに効くといわれています。
 ・利尿作用があるといわれています。
 
【 その他のポイント 】 
 ・草丈は1〜2m。葉は糸状で、全草が鮮やかな黄緑色をしています。
  花期は、6月〜8月、枝先に黄色の小花を多数つけます。
  秋には7〜10mm程度の長楕円形をした茶褐色の実をつけます。
 ・インドで古来より伝わるもので、どうも子宮に働きかけがあるとのことで
  バストアップアイテムとしても注目されているようです。
 ・よく知られた香辛料などに用いられるハーブです。
 ・ハーブティーとして販売もされています。
 ・プエラリアとは異なって、昔からお茶やアロマオイルとして日常に用いられているので、
  摂り過ぎということがなければ副作用は気にしなくても良いと思います。
 ・小さい子や妊娠中の方は摂取には気をつけた方がよいと思います。
 ・若い葉および種子(フェンネルシード)は、甘い香りと苦味が特徴で
  消化促進・消臭・肥満防止に効果があり、香辛料(スパイス)、ハーブとして、
  食用、薬用、化粧品用などに古くから用いられているそうです。
 
 ー  フェンネル(フェネル)をネットで安く購入するにはこちら  −
    (送料に注意して選んでください。)
フェンネル

【 ├ 食品の最新記事】
posted by makoto at 14:55 |  ├ 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。