2008年07月25日

チェストベリー (ツリー)(女性ホルモンなどに効果、バストアップが期待されます)

【 バストアップに有効な成分 】 
 ・ 精油 ・ 配糖体 ・ フラボノイド ・ アルカロイド ・ 苦味質
 
【 働き・効果 】 
 ・種子が女性ホルモンプロゲステロン)の分泌を促す効果を持ち、
  バストアップ効果が期待できます。
    ・月経周期のトラブルやPMSを悪化させる原因の1つに、
     黄体ホルモンであるプロゲステロンの不足があげられますが、
     チェストツリーに含まれる成分には、このプロゲステロンの分泌を促し、
     ホルモンバランスを整えてくれる働きがあるといわれています。
    ・黄体機能・月経不順・にきびなどの改善に効果があるといわれています。
 ・生理前の辛い症状をやわらげる効果があると知られています。
    ・PMS(月経前緊張症)を緩和してくれる特効薬といわれています。
     下腹部の痛みや頭痛、イライラ、乳房の張りなどに効果があるそうです。
 ・果実のエキスが、女性のホルモンバランスを整え
  体内リズムを調整してくれるといわれています。
 ・イライラを鎮めて心を落ち着けてくれるなど、
  ストレスで体調を壊しがちな現代人の心身の安静に効果があるといわれています。
 
【 その他のポイント 】 
 ・チェストベリー (チェストツリー)はハ−ブの一種です
 ・チェストツリー(チェストベリー)は、
  南ヨーロッパから中央アジアを原産とするクマツヅラ科の植物です。
  和名では西洋ニンジンボクといいます。
 ・夏になるとよい香りのするライラック色の花をつけるます。
  その種子は辛味のあるレモンの香りで、調味料としても使われます。
 ・チェストベリー (チェストツリー)は、紀元前400年頃から
  ヨーロッパで女性生殖器系疾患の治療に用いられてきました。
 ・アメリカでは古くから母乳の出をよくするハーブとして伝えられています。
 
 ー  チェストベリー (チェストツリー)をネットで安く購入するにはこちら  −
    (送料に注意して選んでください。)
チェストベリー

【 ├ 食品の最新記事】
posted by makoto at 22:36 |  ├ 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。