2008年06月26日

牡蠣(カキ)(美肌・女性ホルモン・筋肉などに効果、バストアップが期待されます)

【 バストアップに有効な成分 】 
 ・牡蠣はさまざまな栄養素を含む、最高の美容食材・健康食材と言われています。
 ・ 各種ビタミン ( ビタミンA ・ ビタミンB1 ・ ビタミンB2 ・ ビタミンE
 ・ ミネラル ( 亜鉛 ・ カルシウム ・ 分 ・ リン )
 ・ 8種類の必須アミノ酸
 ・ 18種類のアミノ酸を含んだ良質のたんぱく質
   (たんぱく質や脂質は他の魚介類に比べて少ないのです)
 ・ タウリン ・ グリコーゲン ・ コレステロール
 
【 働き・効果 】 
 ・細胞の再生を助けて皮膚や粘膜を正常に保ち
  肌のハリを出す働きがあるといわれています。
 ・筋肉のたるみを防ぐ効果があるといわれています。
 ・中枢神経や末梢神経の機能を正常に保ち精神不安定を解消するといわれています。
 ・女性ホルモン の一種、プロゲステロンの原料になるビタミンが含まれていると
  いわれています。
 ・プロゲステロン の分泌など、とっても大事な役割も担っているといわれています。
 ・女性ホルモン に働きかけるといわれています。
 ・代謝機能を向上させる効果があるといわれています。
 ・血液を増やしバストアップの効果が期待できます。
 ・筋肉を作る助けになるといわれています。
 ・循環器系にも働きかけるといわれています。
 ・血中のコレステロールを下げてくれるといわれています。
  脳梗塞、心筋梗塞の予防に有効だともいわれています
 ・肝機能を改善する効果があるといわれています。
  精製されたものは医薬品としても用いられているそうです。
 ・滋養強壮に効果があるといわれています。
 
【 その他のポイント 】 
 ・牡蠣をとることで、バストアップ効果が期待できます。
 ・独特のうま味を持つ牡蠣は、「海のミルク」とも呼ばれ
  栄養価が高いことでも知られています。
 ・非常に消化吸収されやすい状態の各種成分を含み、
  それらがバランス良く配合されたすぐれた栄養食品です。
 ・生牡蠣に酢やレモンをかける食べ方は、
  ビタミンCやクエン酸により亜鉛を効率よく体内に吸収できるといわれています。
 
 ー  牡蠣をネットで安く購入するにはこちら  −
    (送料に注意して選んでください。)
牡蠣

【 ├ 食品の最新記事】
posted by makoto at 11:52 |  ├ 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。