2008年06月16日

乳製品(肌美肌・女性ホルモンなどに効果、バストアップが期待されます)

 ・牛乳、チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品がバストアップによいという事、
  これはもう常識のようです。
 ・乳製品は美容に有効な栄養素を豊富に含む食品です
  バストアップ効果だけでなく美容や健康にもよい乳製品は、
  日常的に食べておきたい食品の代表格だと思います。
 
【 バストアップに有効な成分 】 
 ・たんぱく質 ・ カルシウム ・ アミノ酸 ・ トリプトファン ・ ビタミン
 
【 働き・効果 】 
 ・タンパク質によりバストアップの基礎となる筋肉が作らるといわれています。
 ・からだのいろいろな組織を作るのに役立つといわれています。
 ・精神機能の維持に重要だといわれ、イライラを鎮めてくれるので
  ストレスの多い方にもストレスを軽減させる効果があるといわれています。
 ・女性ホルモンを正常に活性化していく働きがあるといわれています。
 ・抗酸化作用を持つものもあるので、老いの予防になるといわれています。
 ・皮膚の張りと潤いをもたらすといわれています。
 
【 その他のポイント 】 
 ・カルシウムは日本人に不足しやすいミネラルのひとつなので、
  乳製品や他の食品から積極的にとるとよいそうです。
 ・乳製品として代表的なヨーグルトも、
  良質のたんぱく質やビタミン、糖質、カルシウムがバランスよく含まれた食品です。
  バストアップに効果的な大豆イソフラボンを含むきな粉を組み合わせた
  「きな粉ヨーグルト」は、バストアップを目指す方にはぜひおすすめしたい
  デザートのひとつです。
 ・チーズやバターもおすすめです。
  これらは牛乳だけを原料にして加工される天然食材ですので、
  非常に栄養豊富な食材です。
 ・バストアップ効果以外にもビタミンAを豊富に含んでいるので、
  女性には嬉しい美肌効果が期待できます。
 
 ・体やバストが成長できるために、子供の頃から乳製品を取ることは大切です。
  バストアップに成功した方や、バストが大きい方はだいたい、
  子供のころからよく牛乳を飲んでいるようです。
  
 ・カロリーや脂肪分が高いので取りすぎは禁物ですが、適度に摂ることは大切です。
 
【 余談 】 
 ・牛乳のカルシウムは他の食品に比べると吸収率がいいそうです。
  余談ですが、酢やレモン、りんごなどに含まれるクエン酸もカルシウムの吸収をよくします。

 ー  乳製品をネットで安く購入するにはこちら  −
    (送料に注意して選んでください。)

【 ├ 食品の最新記事】
posted by makoto at 17:32 |  ├ 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。