2008年04月09日

チェストツリー(女性ホルモンを調整し、バストアップ効果が期待

【 チェストツリー(チェストベリー)とは 】 
 ・チェストツリー(チェストベリー)とは、クアツズラ科の植物で、
  南ヨーロッパから中央アジアを原産とします。
 ・和名は静養ニンジンボクといいます。
 ・チェストツリーは古くから純潔性に関連があり、
  特に白い花の咲く種類はヨーロッパ南部で伝統的に
  貞操のシンボルであるといわれています。
 ・挽いた種子が修道院で香辛料として使用されたことから
  俗称のひとつ「モンクス・ペパー」という名がつきました。
 
【 働き 】 
 ・女性特有の症状に関係する黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌を促し、
  ホルモンバランスを整える働きがあります。
 
【 効果 】 
 ・月経不順月経前緊張症など月経に関わる症状に効果があるといわれています。
 ・女性ホルモンのバランスの調整に効果があるといわれています。
 ・体内リズムの調整に効果があるといわれています。
 ・更年期障害などに改善効果があるといわれています。
 
【 その他 】 
 ・ヨーロッパでは、古くから用いられているハーブです。
 ・安全性については、食用として摂取する量であれば安全といわれています。
  それ以上の量を摂取した場合の安全性については充分なデータはないそうです。
 ・妊娠中・授乳中の安全性については充分なデータがないため、
  使用を避けるほうがよいといわれています。
 ・最近では、バストアップサプリメントをはじめ、バストアップグッズの成分に含まれており、
  バストアップ効果を期待できると注目を浴びています
 
 ー  チェストツリーのサプリを購入するにはこちら  −
 
【 └ サプリ・栄養成分の最新記事】
posted by makoto at 21:51 |  └ サプリ・栄養成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。