2008年02月12日

ウンシュウラミカン・・・バストアップ クリーム・ジェル

バストアップクリーム・ジェルの多くには
  ウンシュウラミカン が含まれるものがあります。

・ウンシュウラミカンは、ビタミンPに分類されます。
 ビタミンPは壊れやすいといわれているビタミンCを安定させ、
 さらにビタミンCの優れた抗酸化作用を支えるはたらきもあります。
 ビタミンCのはたらきをサポートするという点は、注目すべき特徴です。

・パワーアップしたビタミンCは
 ビタミンEを生まれ変わらせ酸化脂質を何度も退治をするため、
 美肌効果やバストのハリなどバストアップ効果への期待が持てます。

バストアップに欠かせないビタミンCの作用の1つである
 コラーゲンの生成にも重要な役割をはたします。
 コラーゲンを生成する能力もアップするといわれています。

 肌にハリをもたせたり、肌年齢を若返らせるなどの効果に期待ができます。

【 ├ クリーム・ジェルの最新記事】
posted by makoto at 22:52 |  ├ クリーム・ジェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。