2008年02月11日

ルチン・・・バストアップ クリーム・ジェル

ルチン バストアップのクリームやジェルに多く含まれています。

・ルチンは ケルセチン二糖類のルチノースからなるフラボノイドです。

・そば含まれる抗酸化物質・ポリフェノールの一種で、ビタミンPに分類されます。
 ポリフェノールとは、植物が光合成を行うときできる物質の総称で、
 紫外線などの害から植物自身を守る働きをします。
・ポリフェノールには抗酸化作用があるので、
 活性酸素を除去し血液を浄化する効果があるといわれています。

血管収縮作用、毛細血管の透過抑制作用、毛細血管壁を強くする効果があり、
 脳出血・動脈硬化を防ぎ、高血圧の改善を助ける働きや
 止血作用をもたらせられると考えられています。

・血行促進し血栓を防いで血流をスムーズにする効果があるといわれています。
(血管強化にはコラーゲン再生に作用するビタミンCと一緒に摂るのがよく、
 サラサラ血液で新陳代謝も促進されます)

糖尿病などの予防に作用するといわれています。

生活習慣病の予防、改善に良いといわれています。

・ビタミンCの吸収を助け、壊れやすいビタミンCを壊れにくくする働きをしてくれるので、
 バストアップに効果があるといわれています。
・ヒスタミンの遊離を抑える抗アレルギー作用があると言われおり、
 アレルギーに効果があるといわれています。
 ただし、ソバは 食品衛生法による
 アレルゲンの特定原材料5品目の一つとして表示が義務付けられており、
 ソバから抽出されたルチンには、
 不純物としてソバアレルギーの原因蛋白質が含まれる可能性があります。

・トリプシンとブロメラインを組み合わせて、
 変形性関節症に効果があるといわれています。

 バストアップ以外にも様々な効果が期待されています。

( 余 談 )
・ルチンは そば や いちじく などに多く含まれいます。
 また、グレープフルーツジュースにも含まれているという報告があるそうです。
・ルチンが含まれるソバのなかでもモンゴル地方のダッタンそばは、
 ルチン濃度が高く、ソバそのものよりも「ソバ茶」に効用があるといわれています。
 健康茶として有名です。
 血管強化にはコラーゲン再生に作用するビタミンCと一緒にルチンをとるのがよく、
 サラサラ血液で新陳代謝も促進するため、ダイエットにもよいと言われています。
 ソバ以外に、アズキやジャガイモ、アスパラガスなどにも含まれています。
・ルチンは一般に食品添加物(酸化防止剤、強化剤、着色剤)として利用されているそうです。
・ルチンの摂取時の安全性については、果物や野菜、そばに含まれる量を摂取する場合、
 おそらく安全と思われます。
 ただし、妊娠中・授乳中の安全性に関しては充分なデータがないので、
 過剰摂取は避けるべきだとおもいます。

【 ├ クリーム・ジェルの最新記事】
posted by makoto at 22:44 |  ├ クリーム・ジェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。