2008年02月04日

デオキシミロエステロール・・・バストアップ クリーム・ジェル

デオキシミロエステロールとは、最近注目されている美容成分で、
 バストアップに効果があると注目されています。

・似たような働きを持つイソフラボンよりも、
 女性ホルモンの活性化効果が約1000倍も高いとされています。

・デオキシミロエステロールは
 エストロゲンという女性ホルモンの活性をさせるといわれています。

・このデオキシミロエステロールは、
 バストアップに注目されているプラエリアという植物の
 根の部分に含まれるといわれている天然成分です。

・デオキシミロエステロールの成分により、女性ホルモンの分泌が盛んになるので、
 乳腺の発達・乳脂肪が促進されてバストアップに効果があるといわれています。

・タイでは200年以上前から、胸を大きくしたり、乳汁の分泌を促進させるための
 治療薬として使われていたといわれています。

バストアップには効果的ですが、
 塗るのではなく摂取する場合は過剰摂取には注意してください。

【 ├ クリーム・ジェルの最新記事】
posted by makoto at 21:26 |  ├ クリーム・ジェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。